お知らせ

詳細

Belzona製品の医薬用外劇物指定について

2018年7月31日

 この度、本年6月29日付で公布された、毒物及び劇物指定令の一部を改正する政令(平成30年政令第197号)及び毒物及び劇物取締法施行規則の一部を改正する政令(平成30年厚生労働省令第79号)により、以下の物質が劇物に指定されたため、当該物質を含む一部Belzona製品について、新たに医薬用外劇物となりましたのでお知らせ申し上げます。
 これまで弊社を所管する愛知県衣浦東部保健所の指導の下、該当する製品をご購入いただいた際に、原則として譲受書の交付及びご返送のお願いを行っておりました。この度新しく医薬用外劇物の指定を受けたBelzona製品につきましても、原則として譲受書の交付及びご返送のお願いをいたしますので、貴社におかれましては、関連法令や貴社を所管される保健所の指導を順守の上、お取引下さいますようお願い申し上げます。
 またBelzona製品を販売目的で購入されるお客様におかれましては、法令により、毒物劇物一般販売業のご登録についても確認させていただきますので、弊社又は弊社代理店様から照会が行われた際は、ご対応下さいますようお願い申し上げます。

【今回劇物指定を受けた物質(関連するもののみ抜粋)】
(1)N-(2-アミノエチル)エタン-1,2-ジアミン及びこれを含有する製剤
   CAS番号:111-40-0
  別の名称:「DETA」「ジエチレントリアミン」など

(2)N,N‘-ビス(2-アミノエチル)エタン-1,2-ジアミン及びこれを含有する製剤
   CAS番号:112-24-3
   別の名称:「TETA」「トリエチレンテトラミン」など


※該当製品につきましては、下記PDFをご参照ください。